cell fracture add-on (セルフフラクチャーアドオン) 5

今回はその他の設定項目をすべて説明したいです!
ただ、僕もよくわかってないことが多いです。ゴメンナサイ
では、Mesh Dateから。

Smooth Faces : 分割した内部のものがスムースシェーディングになります。
シャープな辺 : 不明
Apply Split Edge : 不明
Match Data : もともとのオブジェクトのマテリアルが分割後のものにも適用されます。

マテリアル : 分割後の内部のマテリアルを設定することが出来ます(別のマテリアルも設定できる)。
Interior VGroup : 不明
余白 : 分割後のオブジェクトとオブジェクトの間にどれだけ空間を入れるか
Split Islands : 不明
というわけで、不明が多いわけですが・・w、もしわかる方がいらっしゃったらコメントしてくださるとうれしいです。

では次に行きます。
下4つの設定項目を一気に説明します(そんなに多くないので)

・物理演算 : わかりません
・オブジェクト : recenterを有効にすると、分割後のオブジェクトの重心が自動で中心になります。
・シーン : Layer Indexに1以上の数字を入れると、そのレイヤーに分割後のオブジェクトが配置されます。Layer Indexが0でNext Layerにチェックが入っている場合は、現在のオブジェクトがあるレイヤーの次に配置されます。また、Layer Indexに1以上の数字があり、Next Layerにもチェックが入っている場合は Layer Indexの値が優先されるようです(つまり、Next Layerは無効になる)。また、Layer Indexが0で、Next Layerにもチェックがされてない場合はLayer Index1とみなされるようです。
・デバッグ : Show Progress Realtimeにチェックを入れると、分割の経過が表示されるようになります(デフォではオン)。その他の項目は不明です。

わからないことが多いですね・・。
分かり次第追加したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。